FC2ブログ
妖精で生産!
ま。まずい・・・・ 妖精が楽しくて仕方ないデス・・・
楽しいというか、ラク;
これに比べたら人間がまぞく感じられます・・・・。

てなワケで昨日から妖精ばかりやってたら、しらない内に人間よりレベルが上がっちゃってました・・・(ーー;)

が、レベルは意識してなくてもクエやってるだけで勝手に上がるのがこのゲームのイイところ!
・・・まー今のうちだけなんでしょうがw


さてさて、このゲームには『生産』というシステムがありまして、
TANTRAで言う精錬みたいなものですが、
TANTRAみたいにやれ+7だの+10だの+15だのって・・・; そこまですごいものではないようです。

3段階。

ノーマルが☆1で、これはNPCの店で売ってたり、クエ報酬で貰えたり、モンスターからドロップされたりします。

で、生産すると、☆2がたま~に出来て、☆3はかなりの低確率で出来るそうです。

☆3は・・・どの程度すごいのかわかりませんが^^; 時々街中で青く光ってる武器を持ってる人を見ます。これが☆3の武器。防具は光るのかわかりません;

生産できるものは、武器 ・ 防具 ・ アクセ ・ 薬 の4種類です。

しかしこれは誰にでも出来るというワケではなく・・;
パッシブスキルなんですよー。任意で覚えたい人だけが覚えます。
で、スキルゆえレベルもあります。

例えば武器生産スキルLv1だと、装備Lv1~10くらいの武器しか作れません。

で、10回製作すると、Lv2になって、今度は装備Lv10~20くらいの物が作れるようになります。
後はこの繰り返しでレベルを上げて行きます。

生産にはお金はかかりません。
が、材料を手に入れるのがかなり面倒です。

フィールド上にたま~にある岩やら切り株やらを掘り起こして手に入れるアイテムとか、モンスターがドロップするアイテムとかを組み合わせて作ります。

当然レベルが上がれば、材料のレベルも上がっていくワケで・・・・

・・・・・・・・どこまで頑張れるかわかりませんが^^; いけるとこまでいってみます!


ちなみに、防具生産です・・・。
武器にすればよかった・・・・・・・・・・(´・ω・`)

まあいいケド。

フフフ、このかわゆい服は全部お手製なのサ♡



  

  


オールトティラブランド!!!w  ・・・って名前が入っちゃうのね^^;;;

この調子でがんばるぞー!


で、今こんな服になったのですが・・・(*ノωノ)


この人↓の着てる服のがタイプだ~~~~!!!!!!!!


これが軽鎧ですね。
いいなあいいなあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし敏捷をかなり上げないと着れないので、初期値のトティラにはムリだ(´;ω;`)
重鎧に比べたら当然防御低いから、戦士のトゥルに着せたらすぐしんじゃうだろうし・・・・・(´;ω;`)
あああ・・・アコガレの軽鎧・・・・・・・・




最後になりましたが、生産については、Cβの時に知り合った KAZZさん に色々教えて頂きました^^
いい人との出会いがあると、MMOって何倍にも楽しくなりますよね♪



ではでは今日はこの辺で( ・ω・)ノシ
別窓 | 完美世界 カペラ | コメント:5 | トラックバック:0
200703160055
<<19副本ちゃれんじ壱! | 風天SOULで行こう! | キャラ紹介の巻>>
この記事のコメント
 
200703160258
いいなっいいなっ!!
その服いいなっ!!
完全な世界は完全すぎてわたしはちょっと大変です

半端者ですからw

2007-03-16 Fri | URL | ルイリ[ 内容変更]

 
200703161027
たのしそうねぃ (*´・ω・)b
2007-03-16 Fri | URL | いく[ 内容変更]

 
200703170036
ルイちゃん
せっかく2人もキャラ作ったのに~w
そんなこと言わずにまた遊ぼうねー^^

いくさん
楽しんでますよー!
だから早くだっこしに来てくださいようw
2007-03-17 Sat | URL | 風車[ 内容変更]

 
200703180717
ぁぁ・・・・そのトテちゃが着てる黒い服
ディナに似合いそう・・・・・w
2007-03-18 Sun | URL | ディナ[ 内容変更]

 
200703181609
私もそれ思ってました。
これはディナのためにあるような服だよねw
さあさあ早く着にオイデ~~~v-441
2007-03-18 Sun | URL | 風車[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 風天SOULで行こう! |